目前分類:報導 (11)

瀏覽方式: 標題列表 簡短摘要


【現場】接著、與銀行樂團的共演是、TK from 凛冽時雨 。跨足個人與樂團兩個領域的TK、表演不同節奏與旨趣的3首歌! 接連替換立式麥克風→空心吉他→電吉他、以豐富的才能抓住觀眾的心。

「Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes」3日間でのべ約3万5千人を動員
「重生藝術音樂祭 2017 × ap 銀行音樂祭」3天內動員約3萬5千人

2017年07月31日
6.jpg
7月29日/photo by 高田梓(SOUND SHOOTER)
照片出處:http://www.musicman-net.com/artist/69545-3.html


文章標籤

凜 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

20414004_1372757362772176_4950364468056677336_o.jpg
TK from 凛として時雨、北京初ワンマンを10月開催

TK from 凛冽時雨、北京首次個人演唱會在10月舉辦
2017-07-29 18:00:00

TK from 凛として時雨が10月28日、北京での初のワンマンライブを開催することが発表となった。
TK from 凛冽時雨發表於10月28日、將在北京舉辦第一次的個人演唱會。

同公演のタイトルは<First Reflection in Beijing>。会場など詳細は後日発表される予定だ。
公演的標題是<初次映像在北京>。會場等詳細預定於日後發表。

文章標籤

凜 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

sub_image119137.jpg
TK from 凛として時雨×syrup16g【error for 0 vol.3】自らの命をもって歌う2組の共演
TK from 凛として時雨×syrup16g【error for 0 vol.3】以生命歌唱的2組共演

2017/06/09

 TK from 凛として時雨はこう語る。「syrup16gさんを初めて聴いたとき、こんなに命を削りながら歌う人がいるんだなあと、すごく衝撃的だったのを覚えています。ツーマンで出来るなんて昔の自分に話してあげたいくらいです」。
 TK from 凛として時雨如此說著。「第一次聽syrup16g的時候、居然有如此削切生命為歌的人、記得當時非常衝擊。很想將今日的共演告訴以前的自己」。

 2017年6月1日、東京・STUDIO COASTにて【TK from 凛として時雨 presents「error for 0 vol.3」】が開催され、対バン相手としてsyrup16gが出演した。彼らが「命を削りながら歌う」のだとすれば、TKは「命を研ぎながら歌う」といったところだろうか。表現方法は違えど自らの命をもって人の胸を打ってきた両者、この共演が実現したとあり、会場には大勢の人が*詰め掛けた。
 2017年6月1日、在東京・STUDIO COAST舉辦的【TK from 凛として時雨 presents「error for 0 vol.3」】、syrup16g以對盤身分演出。若說他們是「削切生命為歌」的話、TK就是「研磨生命為歌」吧。表現方法雖然有所不同但同樣是以自己的生命打動人心、這次的共演、讓會場
*聚集大量人潮。

文章標籤

凜 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

18699626_1684227774924739_6590927784903956767_o.png
【TK from 凛として時雨】自主企画「error for 0」まもなく開催、syrup16g五十嵐隆との対談も実現!
TK from 凛として時雨自主企劃「error for 0」即將開始、也實現與syrup16g五十嵐隆的對談!
2017/5/26 LIVE syrup16g, TK from 凛として時雨 投稿者: BOOSTER MAN

これまで、the HIATUS、Aimerを迎えて行なわれたTK from 凛として時雨の自主企画「error for 0」。そのvol.3が、東京と大阪にてsyrup16gを迎えてまもなく開催される。今回、初の競演となる両者による「error for 0 vol.3」に先がけ、TKと五十嵐隆との対談が先日行なわれた。

至今為止、TK from 凛として時雨的自主企劃「error for 0」先後與the HIATUS、Aimer一同舉辦。該企劃的vol.3、即將在東京以及大阪與syrup16g一同舉辦。這次、作為兩者的第一次對盤「error for 0 vol.3」、在那之前進行了TK與五十嵐隆的對談。

これは、音楽雑誌『音楽と人』誌上で実現したもので、この対談で初対面を果たしたTKと五十嵐。初めは、ぎこちなさと緊張感があったが、対話を重ねていくなかで徐々に互いの距離が近づいていった2人。最後には「今日、絶対しゃべってくれないと思ってました」とTKがこの対談に臨む際の不安を告白。「僕もそうですよ(笑)。だからこの日のためにTKさんの曲を聴き込んできたけど、*取り付く島もないような人だったらどうしよう、って不安でした」と五十嵐が応えると、「僕は『Hurt』のエンジニアさんが、時雨をずっとやってくださってる人なので、連絡して確認しましたもん。五十嵐さんって僕と喋ってくれますかね?って(笑)」とTKがさらなる告白をするなど、和やかな空気のなか対談は終了した。
這是、在音樂雜誌『音樂與人』上所實現的、因為這次對談而初次見面的TK與五十嵐。一開始、有點肢體僵硬與緊張感、在對談漸增之後慢慢拉近距離的兩人。TK最後以「今天、原以為絕對不會跟我說話的」說出對於這次的對談要開始之際的不安。「我也一樣唷(笑)。所以為了這天聽了TK的歌曲、如果是個*完全不搭理我的人該怎麼辦、非常不安呢」五十嵐如此回答著、「我在『Hurt』的工程師是、從時雨時期就一直合作的人、聯絡之後進行確認。五十嵐會跟我說話嗎?之類的(笑)」如此TK才會有的告白、在平和的氣氛之中對談告一段落。

文章標籤

凜 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

news_xlarge_tkfromlingtositesigure_live0601_2.jpg
TK from 凛として時雨(撮影:河本悠貴)

東京でTK from 凛として時雨とsyrup16g競演、来週は大阪
TK from 凛として時雨與syrup16g在東京共演、下周在大阪
2017年6月2日 20:53

TK from 凛として時雨が、昨日6月1日に東京・新木場STUDIO COASTで自主企画イベント「error for 0 vol.3」の東京公演を開催した。

TK from 凛として時雨、昨天6月1日在東京・新木場STUDIO COAST舉辦自主企劃活動「error for 0 vol.3」的東京公演。

東京と大阪を舞台にした今回の「error for 0」には、ゲストとしてsyrup16gが参加した。syrup16gは昨年リリースの最新アルバム「darc」から「Deathparade」、2002年発売の2ndアルバム「coup d'Etat」より「天才」など新旧織り交ぜたセットリストを披露。また五十嵐隆(Vo, G)が自身のソロプロジェクト・犬が吠えるの楽曲「赤いカラス」を歌唱する場面もあった。

文章標籤

凜 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

雖然是無緣參加的上海場
但是腦粉還是在這邊做個簡單的翻譯與紀錄0w0//


2016.12.11來自P醬的Twitter吐槽XD

TK北嶋君真的在演唱會MC時說了我愛上海嗎!

P醬居然早TK官方FB一步隔岸吐槽XDDDDD
這是什麼樣的一個情報網XDDDDD
看到的當下直接噴笑啊XDDDDD

文章標籤

凜 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

001.jpg

【ライブレポート】TK from 凛として時雨、<Signal to Noise>ファイナルで「自由な見方で楽しんでください」
2016-11-28 18:12:43

【演唱會報導】TK from 凛として時雨、在<Signal to Noise>最終場說了「請用自由的形式享受演出」

TK from 凛として時雨が11月27日、東京・NHKホールにて全国ツアー<TK from 凛として時雨 Tour 2016 “Signal to Noise”>のファイナル公演を開催した。
TK from 凛として時雨在11月27日、東京・NHK音樂廳舉行全國巡演<TK from 凛として時雨 Tour 2016 “Signal to Noise”>的最終場公演開始了。

午後6時過ぎ、ステージ手前に下りたスクリーンにシグナルの光が映り、開演を告げる。ギター&ヴォーカルのTKを筆頭に、ベース、ヴァイオリン、キーボード、ドラムからなるバンドメンバーのシルエットが浮かび上がり、3階席まで満員の客席から歓声が上がった。1曲目はニュー・アルバム『white noise』収録の「Wonder Palette」だ。寂しげなメロディにピアノとヴァイオリンの澄んだ音色が重なる。スクリーンにはキラキラした水面のような光が映り、幻想的な雰囲気が漂う。
午後六點之後、主舞台前拉下的投影幕映照著Signal字樣的光芒、宣告開演。以吉他&主唱的TK為首、貝斯手、小提琴手、鍵盤手、鼓手所組成的樂團成員們的輪廓一 一浮現、客滿的三層樓觀眾席發出歡呼聲。第一首歌是新專輯『white noise』收錄的「Wonder Palette」。充滿寂寞感的旋律中鋼琴與小提琴清澄的音色重疊。投影幕上映照出水面般閃閃發亮的光芒、幻想般的氛圍瀰漫著。

文章標籤

凜 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

news_header_TK_acoLIVE7519.jpg
時雨TK、ファン20名魅了したスタジオライブ
2014年8月25日 16:00 177
時雨的TK、魅惑20名粉絲的工作室演唱會
2014年8月25日 16:00 177

「TK from 凛として時雨 *Premium studio acoustic live」の様子。(撮影:河本悠貴)
「TK from 凛として時雨 *限定錄音室原音演唱會」的樣子。(攝影:河本悠貴)

news_xlarge_TK_acoLIVE6759.jpg
TK from 凛として時雨が8月23日に東京都内のレコーディングスタジオでファン20名を招いたイベント「TK from 凛として時雨 *Premium studio acoustic live」を実施した。

文章標籤

凜 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

此文純粹將「Signal to Noise」在日本巡演期間的官方FB公告做統一彙整與翻譯
如想關注第一手消息請直接前往
官方FB
───────────────────────────────────────────────
2016.11.4發表

【工作人員更新】
終於展開“Signal to Noise”巡迴演出。
在新潟LOTS的公演已於剛剛結束!
對於TK from 凛冽時雨來說、是第一次的新潟公演、也是巡演的第一天、舞台、以及觀眾席所散發出來、難以想像這是“第一次”的熱量。
前來觀賞的各位、非常感謝!

文章標籤

凜 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()


【工作人員更新】
昨晚在涉谷duo MUSIC EXCHANGE舉行秘密演唱會『Signal to Secret Noise Show』。
儘管是平日依舊前來參加的各位、非常感謝!

雖然是最小限度的規模、仍然非常熱烈的時間。舞台與觀眾席的距離僅有寸步之遙、能夠直接感受各位聚集在此的的熱氣!
下周終於要開始進行巡迴演唱會。請務必親身體會“Signal to Noise”。
期待您的熱情聲援!


Signal to Secret Noise Show

文章標籤

凜 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

12821526_243669642643063_5302767940565842399_n.png

TK

てぃー・けー●1982年埼玉県生まれ。2002年に345、ピエール中野と「凛として時雨」を結成。08年にシングル『moment A rhythm』でメジャーデビューを果たす。またソロでも「TK from 凛として時雨」名義で2枚のアルバムをリリースしている。2月8日(日)よりベストアルバムを引っ提げての全国ツアーがスタート。
TK●1982年琦玉縣出生。2002年與345、Pierre中野組成「凜冽時雨」。08年以單曲『moment A rhythm』主流出到。並以個人名義「TK from 凜冽時雨」發行兩張專輯。2月8日(日)開始以精選輯為契機進行全國巡迴演出。

────────────────────
インタビュー あの人と本の話 and more...
訪談 那人與書之間的故事 看更多...
TK (凛として時雨)
────────────────────
TK「文の意図を考えるよりも先に、作者の感情が伝わってきた。この感覚は初めてでした」

文章標籤

凜 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

找更多相關文章與討論